病院採用のお悩み、ありませんか?

A-ROOM

A-ROOM

【自然検索流入数を10倍に】初心者でもOK!オウンドメディアや記事コンテンツで結果を出す秘訣

はじめに

こんにちは。A-ROOM編集部です。
本記事にアクセスいただき、ありがとうございます!

A-ROOMとは?

多摩地域の立川にあるホームページ制作会社・エーウイングが運営する情報発信メディアです。

新型コロナウィルスの影響が続く中、多摩地域が大好きなエーウイングでは、
こんな時だからこそ何か地域やお客様、そして社会に少しでもお役に立てることはないかと考え、
A-ROOM編集部を立ち上げました。

ホームページに関わる皆様のお役に立てる情報発信ができれば幸いです。

今回はA-ROOMを半年間運用した結果について

申し訳ございません!タイトルを盛ってしまいました。
A-ROOMの自然検索流入数は確かに10倍になったのですが、

そもそも昨年はほぼ更新しておらず、半年間で90件という母数が小さい状態で、
今年の1月から6ヶ月間、週1更新を行い、902件とこれまでの10倍の新たなユーザーとの出会いを生み出すことができました。

ですので、メディア運営をやっていて一工夫で膠着状態から結果を出した!という状態ではなく、
コンテンツ更新をあまりしていなかった状態から週一更新をすると
どのような結果が得られるのかをお伝えできればと思っております。

コンテンツマーケティングを考えている方やこれから本格的に記事更新を考えている方に向けて
半年間A-ROOMを運営する中で得られた結果と実際にやったことをありのままご紹介します!

6ヶ月間の成果について

計測の比較期間について
  • Before:2020/6/18〜12/17(A-ROOM1本目の記事が公開されてから6ヶ月間:)
  • After:2021/1/18〜7/17(今年1本目の記事が公開されてから6ヶ月間)

クリック数と表示回数

まずはGoogleサーチコンソールで検索エンジン上のパフォーマンスを比較しました。

  • クリック数は昨年90件→902件約10倍になりました
  • 表示回数は昨年1.16万→17.5万約15倍になりました

表示回数の伸び率に対して、クリック数が低いのでCTR(クリック率)は下がりました。

検索エンジン上の掲載順位について

  • 平均順位は昨年49.2位→39位10ポイントUP
  • 表示順位TOP10以内になった記事数は、昨年0件→5件に増えました
  • 検索キーワードでTOP10位以内に入った数は昨年5個→78個15.6倍になりました

会社全体の比較で見ると

  • クリック数は同期間で1,291件増加。増加数のうち62.8%がA-ROOM経由の増加になりました。
  • 表示回数は同期間で17.3万件増加。増加数のうち94.4%がA-ROOM経由の増加になりました。
  • CTR(クリック率)は同期間で表示回数の伸び率に対して、A-ROOMのクリック数が低いので-0.6ポイントの負の貢献となりました。

CTR(クリック率)を向上させるためには?
検索エンジンに表示されるタイトル・説明文がユーザーの興味関心を得られない
内容になっている可能性があり、既存記事はタイトル・説明文を改善するなど、
今後に向けた対策が必要です。

自社ホームページに対して効果はあったか?

SEO効果あり。主要キーワードの順位UP

会社名での検索数・順位アップ
  • 昨年は1~5位で上下していた順位が、1~2.5位内と変動の幅が狭くなり、
    順位が上位で安定
    してきました
  • クリック数・表示回数・CTRも全てアップし、
    エーウイングの認知度が上がっていることが分かります
  • 検索キーワードでは新たに「エーウイング 評判」の検索クエリも増え、
    検討していただいている様子が伺えます

地域キーワードの検索順位が大幅アップ
  • 平均掲載順位が、12.6位から6.9位へ大幅アップ
  • クリック数・CTRは微増
    コロナの影響で地域キーワードの重要性が変わっている?
  • 表示回数は10%減少
    昨今のビジネスのオンライン化で場所情報が必要なくなっている?

コンバージョン数のアップ

自然検索流入アップとともにコンバージョンも向上
  • ユーザー・セッション数が伸び、集客力がアップしていることが分かります
  • コンバージョン率は下がったもののコンバージョン数は昨年よりUP
  • 記事コンテンツは直帰率が高い傾向があるので、
    直帰率・セッション率・滞在時間はマイナスの影響あり

集客力・検索順位を上げる秘訣とは?

以上のことから、A-ROOMの運営で検索順位を上げて集客力を伸ばせたと言えます。

ですが、マーケティングの観点から言えば、集客を増やしてさらにビジネスの結果につなげることが
重要ですので、そこに関してはまだ第1歩のSEOが軌道に乗ってきたのかな?という段階
です。

ここではコンテンツSEOを軌道に乗せるための秘訣をご紹介いたします!

秘訣その1:SEOは3ヶ月目から効果が出ます

記事コンテンツあるあるのようですが、更新コンテンツは続けていくと
3ヶ月目からSEOの評価が相乗的に上がり始めます。

A-ROOMも上図で見ると面白いことに3ヶ月目から伸び始めています。
なので、どんな記事でも3〜6ヶ月続けると結果が出始めると言われています。

秘訣その2:週1本・30本を目標にとにかく続ける

SEOの評価ではWEBサイトが更新されているかも見られており、
1週間に1回更新コンテンツがあるとSEO評価されやすい傾向があります。

また記事コンテンツは30本くらいから型ができて慣れてきます。
結果が見えない間は本当に意味があるのかと内外から声があったり、

記事作り自体も暗中模索の試行錯誤期間が続くので、
書いた記事で賛否両論が起きた際は堪える事もありますが、

ライティング業界では賛否両論になる記事こそが良い記事と言われていますので
まずは30本を目標に続けることが重要です!

秘訣その3:良いコンテンツづくりをするためにSEOを学ぶ

画像Source:現場のプロから学ぶ SEO技術バイブル

秘訣その4:デジタルマーケティングも学ぶ

【Google公式認定証が取得できる!】デジタルマーケティングを無料で学ぼう

秘訣その5:Googleアナリティクスで分析・改善のサイクルを回す

画像Source:「やりたいこと」からパッと引ける Googleアナリティクス分析・改善のすべてがわかる本

秘訣その6:情報に自信を持つために資格を取る


おすすめの資格
  • Google アナリティクス アカデミー初級・上級コース
  • Google デジタルワークショップ デジタルマーケティングの基礎コース

まとめ

いかがでしたでしょうか。
SEO(検索エンジン最適化)は様々な対策がありますが、
時代の流れとともに裏技のような小手先の方法は通用しなくなり

コツコツと質の良いコンテンツを積み上げていく手法は時間がかかりますが、
検索エンジン、さらにはユーザーに評価されるサイトへと成長し、
必ず会社の資産になります。

初心者からのスタートでもOK

記事コンテンツはとにかく続けることと、
ユーザーにとってどんな情報やサービスを提供することができれば、
相手を幸せにできるかを考えて、情報発信していくことが重要です。

そしてSEOとマーケティングを学ぶことでさらに加速度を持って
結果へ邁進できると思います。

実際の経験がお役に立てれば幸いです

記事コンテンツはハードルが高いように感じますが、実は続けることで価値が生まれます。
更新しやすいサイト作りは当社が得意としている部分ですので、
是非気になる部分などお問い合わせいただければと思います。

  • ホームページでの情報発信を考えている方
  • コンテンツマーケティングを始めてみたいと思っている方
  • 投稿コンテンツを更新することで得られるSEOの効果について知りたい方

    などなど、お力になれましたら幸いです。

今後も多摩地域・立川にあるウェブサイト制作会社として地域の皆様、
ホームページに関わる皆様に向けて有益な情報発信ができるよう努めて参ります。

ここまでお読みいただき、誠にありがとうございました!