病院採用のお悩み、ありませんか?
ABOUT

私たちについて

CREATIVE課題解決へ向けたWEBマーケティングをトータルで提案

クリエイティブでは《WEBサイト》《WEB動画》《WEB広告》を使って、課題解決へ向けたWEBマーケティングをトータルにご提案致します。WEB広告では、検索広告、Youtube広告、ディスプレイ広告、facebook広告、Twitter広告をラインナップしています。目的に合わせて最適な組み合わせで広告を設計することで、費用対効果の高いきっかけを作ります。WEBサイトでは、コーポレートサイト、採用サイト、病院サイト、ランディングページをラインナップしています。目的別に戦略が異なりますが、共通して、広告から誘導されたユーザーの期待値を上げ、行動変容を起こすセクションとなります。WEB動画では、CM、インタビュー、eラーニングをラインナップしています。WEB動画は、短時間で圧倒的情報量を伝えることで、ユーザーの気持ちを変容させます。WEBサイトとWEB動画の組み合わせは目的を達成させるためには非常に効果的な戦略と言えます。

MARKETING「広告→WEBサイト→マーケティング」をワンストップでプランニング

マーケティングでは「広告→WEBサイト→マーケティング」をワンストップでにプランニングします。きっかけから購入までの自然な導線を作ります。広告は、ブランディング/ターゲティングの役割があります。大きな目的のひとつがサイトへの誘導になりますが、広告にはブランディングの側面もあります。即効性はなくとも、長期的に見ると自社ブランドの情報を必要な人の目に入る状態を作っておくことで、ビジネス的に有意な状況を作り出します。ウェブサイトはユーザーの行動変容を起こす目的があります。ウェブサイトと合わせて、動画コンテンツを設置することで、目的達成の度合いが上がりやすくなります。獲得したリードの中には、すぐにコンバージョンに至らないものが多くあります。そこで、マーケティングツールを活用し、リードをスコアリングし、スコアを上げていくストーリーを設計します。ウェブサイトの中に、オウンドメディアのような更新頻度の高い情報提供コンテンツを用意することで、ニュースリリースの配信からウェブサイトへの誘導経路も設計でき、ウェブサイトに再び訪れることが、リード管理されたユーザーのスコアポイントのひとつになります。

SUPPORTホームページは作ってからがスタート

ホームページは作ってからがスタートです。ウェブサイトは常に分析し・改善を行います。エビデンスに基づいた広告調整やコンテンツ追加で、改善サイクルを高速にします。エーウイングでは、広告、ウェブ、リードの全ての分析をワンストップで行えるため、ユーザーの軌跡を辿り、ユーザーの気持ちの変化に気づき、改善策を導き出します。改善には大きく、広告改善とコンテンツ改善のふたつを同時に考える必要があります。広告改善では、ターゲティングの再設定と広告クリエイティブの見直しを行い、コンテンツ改善では配信する情報内容の方向性を考えます。エーウイングには、これらの運用を行う専門部署にサポートセンターがあります。サポートセンターでは、日々の業務の効率化やパートナーとのコミュニケーションの活性化のため、チャットツールやタスク管理ツールを活用し、スピード感のある改善サイクルを高速で行います。

3 COMMITMENT3つのこだわり

  • togetherいっしょにつくるエーウイングとお客様との関係は、受託関係ではなく「パートナー」だと考えています。
    共にいいものを作るためのチームを作り、一緒に考え、一緒に作ります。
  • Tightlyしっかり丁寧に取材プロジェクトに入る前、お客様のビジネスの理解を深めるために丁寧な取材を行います。
    私たちが感動し、その感動を連鎖させるウェブを作ります。
  • Precise緻密な設計ターゲットユーザーをイメージし、広告からウェブに訪れて
    コンバージョンに至るまでの感情を想像し、感情を揺さぶるデザインを作ります。