BLOG

社長ブログ

法政大学さん、コトブキヤさんとのコラボ企画

947391_912242988854103_1295990050119980575_n-580x435

立川の先輩企業、コトブキヤさんのお誘いで法政大学キャリアデザイン学部の学生さんの体験学習のお手伝いを2〜3ヶ月前からさせて頂いておりました。

【法政大学キャリアデザイン学部ニュース】

法政大学キャリアデザイン学部の体験型授業「キャリア体験学習Cコース※」の壽屋(コトブキヤ)班は、玩具類の企画・開発・製造・卸売・販売・輸出入を手掛ける株式会社壽屋とホームページ制作事業を手掛ける株式会社エーウイングとの連帯プロジェクトにより、立川のご当地キャラクター『ウドラ』を活性化させるために“イベント”や〝ものづくり“などの総合的企画とその実施を行ってきました。今回、3人の学生たちが立川を訪れ、立川の街を取材し、記事を書き、その記事を株式会社エーウイングが運営する『立川なび』に掲載することになりました。

【おいでよたちかわの街~第1回 ~立川駅周辺編~】

【おいでよたちかわの街~第2回 ~たちかわ楽市前編~】

【おいでよたちかわの街~第3回 ~たちかわ楽市後編~】

【おいでよたちかわの街~第4回 ~ファーレ立川アート編~】

【おいでよたちかわの街~第5回 ~ウドラ編~(最終回)】

体験学習はインターンとも異なり、企業と学生がひとつのテーマに取り組む実践的な内容でした。

ですので、教えるという感覚はなく、共にプロジェクトを動かしている感覚で、こちらもとても勉強になりました。

本日は法政大学で体験学習の成果報告会。

最後まで妥協なく準備された学生の発表は、心が揺さぶられました。

仕事とは、常に謙虚な気持ちで緊張感を持って挑むものだと改めて教えられました。

今回このような機会を与えて下さったコトブキヤさんに感謝すると共に、関わった学生さんの未来が豊かなものになることを願っています。