BLOG

ブログ

オフィスの壁をぶち抜きます。

ゴールデンウィークに入り、オフィスの壁をぶち抜きました。

2013年3月18日に現在のオフィスに移転しました。

マンションオフィスからオフィスビルテナントに入居したいという夢が叶った瞬間でした。

そこから事あるごとに、この壁をぶち抜き拡大するのが次の夢だと従業員に訴え続けてきました。

ゴールデンウィークに起きたその出来事は、僕の夢が叶った瞬間でした。

ところが、増床先である隣は、まだまだ内装工事中。

相変わらず注文の多い僕のために、オフィスビルテナントなのにスケルトン状態からのリスタートです。

ですので、壁をぶち抜いたといいましたが、壁をぶち抜く前に仮壁を設置し、裏側からぶち抜きましたので、厳密に言えば、ぶち抜いていないことになります。

 

6月初旬には正式に「ぶち抜きました!」と宣言できるかと思います。

オフィスは今の倍以上の大きさになります。

従業員数も倍の席を設置できるよう想定しています。

 

4年前も期待と不安が入り混じっていました。

今も同じです。

それでも4年前の選択は正しかったと、今はっきり言えます。

そんな風に、これから先も思えるように、

この緊張感を受け止めています。

それにしても職人さんの仕事は早い。

今日見に行ったら天井の基礎が出来上がっていた。

このペースだとあっという間に夢が叶い、それが当たり前になってしまう。

だからこの瞬間を楽しみながら、夢が叶ってしまった先の夢を考えています。

死ぬまで挑戦し続けたい。

夢を持ち続けたい。

そうゆう考え方で生きていけるのが、

僕の良いところだと信じています。